駒ヶ根市上穂栄町3-1 駒ヶ根商工会館4F
TEL(0265)-83-0125 FAX(0265)-82-5364

駒ケ岳
2020 - 2021年度 Rotary Opens Opportunities (ロータリーは機会の扉を開く)









ガバナー挨拶

会長・幹事挨拶

地区の方針

行事予定

組織表

会員名簿

所在地

事務局メール

リンク

トップページ

ご挨拶 ガバナー 成田 守夫

 

 国際ロータリー第2600地区、2020年-2021年度の ガバナーとしてご挨拶申し上げます。
 2020年1月、サンディエゴで開催された国際協議 会において、次年度国際ロータリー会長、ホルガー・ クナーク氏は会長エレクトのテーマ講演の中で、次 年度RIテーマを『ロータリーは機会の扉を開く』と 発表されました。そして皆さんには、有機的かつ持 続可能なかたちで、いかにロータリーを成長させるこ とができるかを考えていただきたい。現会員を維持 し、クラブにふさわしい新会員を募れるか、そして立 ちはだかる課題に立ち向かうため、いかに組織を強 くできるか、行動を起こさなければなりません。更に
・時間を味方につけて中核的価値観に沿ったロー タリー活動をしましょう。
・「四つのテスト」を活用し物事を決める。
・変化に対応する設計者は若い人です。多世代ク ラブへ。
・環境保全のためにもプラスチックの消費減へ。
・新会員に学び、皆で集まる(together)。
・行動計画  ロータリーの成長にデジタル対応する.
         各クラブ年1回戦略立案会議開催へ.
         リーダーシップの機会の提供
・ロータリーは無限の機会への招待。
・あらゆる活動が、どこかで、誰かのために機会 の扉を開いている。
と語られました。
 私は国際ロータリーの一員として、RIの方針をク ラブ及びロータリアンに伝えると共にその方針に基 づき、地区方針を定めて、世界の約530地区、120万 人のロータリアンと意識を共通にしながら、第2600 地区の皆様と共に行動してまいります。
 私たちは、ロータリークラブがなければ出会うこ とがなかった人々や支援を必要とする人々とつなが ることで活動が世界に拡がり、地域で世界で、人生 を変えるような活動が可能となってまいりました。一 方、ロータリー活動の中心であるクラブのあり方は、 より創造的かつ柔軟性をもって判断し運営すること で、戦略的・革新的な方策が必要となってきています。
さらに活動を世界に拡げるために、ロータリアンとロ ーターアクターが共に活動し、ローターアクターや若 い職業人の皆さんへロータリーの扉を開く&K要が あると思います。
 また、ロータリーは人々のためにリーダーシップへの道を切り開いていくことこそ、真のロータリーの理 念であり、そうすることでロータリアン自身が効果的 なリーダーとなります。そしてロータリーとはクラブ に入会するだけでなく無限の機会への招待にもなり ます。更に変化する地域社会のニーズを受け止めら れるクラブの基盤をつくるために、3 〜 5年先の近 未来を展望する「クラブビジョン」を構想し、クラブ がその実現を目指して、「クラブ戦略計画」を立案す るよう推奨してまいります。9名のガバナー補佐の皆様と地区委員会委員の皆様と共に、継続的にクラブへの支援に務めてまいります。そのことが、地区内9グループの結束力を高め、ロータリーデー等企画力 のある活動に結びついていくものと思います。
 2020-21年度の地区標語を『ロータリーを通して あなたの世界を拡げよう』としました。
 RIの戦略計画、4つの優先事項(2019-2024)
  1.「より大きなインパクトをもたらす」
  2.「参加者の基盤を広げる」
  3.「参加者の積極的なかかわりを促す」
  4.「適応力を高める」
 以上の優先事項の上に、各クラブで、地域の魅力を語り合っていただきます。クラブ、地域、グループの魅力が出てくると、その魅力を高めるために、次の「目標」が定まります。目標に向かうと「年次目標」となり『ロータリーを通してあなたの世界を拡げよう』 となります。
 結びに、強大化する自然災害、高齢化と少子化に 悩む長野県で、今こそロータリアンが新たな結束と活力を持ってロータリーから信州を元気に?≠オていく一年であることを念願しております。

 

 

ロータリー

Copyright komagane Rotary Club, All rights reserved.